猫背は脂肪がたまりやすくダイエットの大敵です

寒い冬は、身体も縮こまって姿勢が悪くなってしまいます。
悪い姿勢は、脂肪がつきやすい身体になるといいますから、ダイエットには大敵です。

以下は、Yahoo!ニュースに掲載されていました、元記事は雑誌「TokyoWalker」です。
tokyowalker

Sponsored Link

人間の体は助骨や内臓が体の前側にあり、常に前方向に重みがかかっているので、猫背は楽な姿勢なのだ。でも、“楽=筋肉を使っていない”ということ。筋肉が使われていない部分は代謝が悪くなり、脂肪がたまっていくうえ、筋肉の伸び縮みが減ることで血流も悪くなるのだとか。さらに、リンパ管の動きも悪くなるので老廃物がたまり、より代謝が落ちて、脂肪をため込みやすい体ができてしまうという。
Yahoo!ニュースより

猫背になることで、脂肪がたまりやすくなる体質になってしまうなんてこわい話です。
姿勢が悪いと、見た目も貧相になってしまうし、太ってしまうなんて本当にいい事ありません。

普段の生活のなかから、なるべく筋肉を使ってあげる努力が必要ですね。